• ホーム
  • > 中国社会科学院日本研究所の胡澎先生が来学

TOPICS&NEWS

中国社会科学院日本研究所の胡澎先生が来学

中国語コース|2017.11.13

 

中国社会科学院日本研究所社会室主任の胡澎先生がグローバル・コミュニケーション学部の外国人客員教授として来学し、11月7日「中国の社会と教育」を受講している3年生に向けて初講義を行いました。勤務されている中国政府の学術機構、中国社会科学院日本研究所について、生まれ育った古都北京の胡同の街並みが「社区」(コミュニティー)へと移り変わっていく様子などを、子供の頃の思い出やエピソードを交えながら語っていただきました。胡先生は1か月間の滞在期間中、中国の一人っ子政策の改革、農村、高齢化問題、日中民間交流をテーマとする授業を通じて学生たちと交流を深めます。