• ホーム
  • > 国際的ダンサー下川愛帆さんが英語コースの学生に講演を行いました

TOPICS&NEWS

国際的ダンサー下川愛帆さんが英語コースの学生に講演を行いました

英語コース|2017.11.20

グローバル・コミュニケーション学部英語コースの1~3年次生が15日、ダンサーとして国際的に活躍している下川愛帆さんから、「awaken possibilities~視野を広げて見える世界~」というテーマで講義を受けました。下川さんは17歳で単身ドイツへバレエ留学。現在はオーストリアのウィーンに住み、ヨーロッパを中心に活躍しています。
下川さんは「広い視野を持つことで、考え方が変わり、自分の可能性を広げることができる。どんなことに対しても自信を持つことが大事」と語りました。講義を受けた西尾公介さん(3年次生)は「留学に行く目的が英語を習得するということだけではなく、視野を広げ、様々なことに挑戦する気持ちが大切だと気づきました」と話していました。

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

http://gc-kobegakuin.jp