• ホーム
  • > 「旧居留地と神戸市の観光ブランディング」に関する講演会に参加しました。

TOPICS&NEWS

「旧居留地と神戸市の観光ブランディング」に関する講演会に参加しました。

英語コース|2018.05.15

5月14日、旧居留地の日本真珠会館にて、日本真珠輸出組合専務理事の内海芳宏さんが神戸PR大使(全員神戸在住の外国人)10名に向けて「旧居留地と神戸市の観光ブランディング」に関する講演を英語で行いました。仁科ゼミの学生3名(平松翔くん、丸山奈菜さん、大江佳名子さん)、兵庫県立神戸商業高等学校の生徒(Super Professional Highschool事業)約20名もオブザーバーとして参加し、講演会の終了後には、出席者同士で活発な交流がありました。仁科ゼミでは、今後、神戸PR大使や近隣の高校とのコラボレーションで神戸PRのための映画制作を計画しています。

 

 

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

http://gc-kobegakuin.jp