• ホーム
  • > セメスター留学便り イギリス・ヨーク大学帰国しました!

TOPICS&NEWS

セメスター留学便り イギリス・ヨーク大学帰国しました!

英語コース|2018.07.30

【セメスター留学便り イギリス・ヨーク大学~総集編~】

7月23日、イギリス・ヨーク大学に留学していた学生が無事に帰国しました!イギリス・ヨークは、治安が良く歴史的な湖畔の街で、ヨーク大学は、研究・教育において、高い評価を得ており、国際的にも定評のある大学です。

留学中に学生が書いたコメントを写真とともに紹介致します

 

イギリスヨークに到着して一週間が経ちました。慣れない土地での生活で困惑することもまりますが、ひとまわり大きくなって日本に戻りたいと思います。この写真は学校初日のキャンパスツアーの時に撮影した写真です。
(米田琢真さん)

ヨークに来て1週間が経ちようやく生活に慣れてきました。ヨークは美しい自然と古い建物を長年ずっと大切にしてきた街のように思います。ヨークの治安の良さや人柄からそれらが身に染みて伝わってきます。そんな古き良き街のヨークで、1週間目にしてヨークミンスターの中を見学できるというとても貴重な授業がありました。日本では必ず見ることができない、威厳溢れる大聖堂を目の前にして思わず言葉を失いました。特に中のステンドグラスは繊細でとても印象的でした。ヨークにはまだまだこういった建物がたくさんあるので、帰るまでに頑張って制覇したいと思います!
(中村卓廊さん)

こっちにきて10日ほどが経ちました。
だんだんこっちの生活にも慣れてきました。イギリスの料理はあまり美味しくないと聞いてきたのですが、実際食べてみると美味しいものが多いです。バスのパスを学校からもらえたので、学校終わりや週末にはシティに行ったりして楽しんでいます。少しずつ宿題も出てきたので勉強も頑張ります。
(佐藤優里さん)

イースターホリデイが終わり、今週から授業が始まりたくさんの学生を見るようになりました。
イギリスと日本のtea文化の違い、学生のファッションの違い、法律の違いなど日々の生活の中でたくさんの違いに気づきました。研究テーマはまだ1つに絞れていませんが、これから現地の学生との交流やホストファミリーとこ会話をして行く中で気になったことなどどんどん質問してそこからテーマを絞っていきたいと思います。(関幸穂さん)

ヨークに来て2週間が経ちました。時間が経つのが早いのか遅いのかよくわからない感覚を感じています。課題の多さに驚いています。2回目の週末ですが今回の週末も外出をしました。ヨークの街に行くと日本にいる時より休日になったという感じがします。街は人で溢れかえっていてみんな幸せそうな顔をしているからです。みんなが休日を楽しんでいるのが伝わります。外食は日本より高い値段がつくこともわかりました。
(藤村凌大さん)

イギリスへ来てから二週間が経ちました、日本とは違う生活が徐々に慣れてきたような気がしています、今日はサッカー観戦をしにマンチェスターへいきました、日本のサッカーとは違い圧倒されました。これからもたくさんの観光をしていきたいと思います。
(寺田匡斗さん)

こちらにきて3週間が経ちました。イギリスに着いてすぐのころは日本と違い、硬水なので水がまずくて飲みたくないと思っていたけど、だんだん慣れてきたせいか何も思わなくなりました。週末はスクールバディとカフェに行ってその後にその友達と映画を観に行ってきました。全てが英語なので理解するのが難しかったのですが、とてもいい勉強になりました。(佐藤優里さん)

イギリスに来て三週間が経ちました。こちらの生活にはもう完全に慣れてきて楽しく過ごしています。イギリスは寒暖差が激しく、半袖短パンで過ごした次の日はダウンを着るみたいな日がたくさんあります。この気温の変化にはまだ慣れません。昨日の晩御飯はイギリスの伝統料理フィッシュ&チップスでした。味はすごく美味しいのですけど、ちょっと体の方が心配になります。
(米田琢真さん)

イギリスにきて1ヶ月が経ちました。イギリスは日照時間が長く、夜8時を過ぎても外が明るいので、時間の感覚がわからなくなる時があります。先週末はbank holiday だったのでロンドンに行ってきました。ヨークとは全然雰囲気が違い、街には大きな建物がたくさんあり、たくさんの人がいてワクワクしました。行きたいところがたくさんあったのですが、広すぎて全てまわることはできませんでした。バッキンガム宮殿はとても綺麗で大きてく、日本にはない建物だったので自分の目で見れたことがすごく嬉しかったです。
(佐藤優里さん)

帰国まで残り2ヶ月を切ったということで、とても時間の流れが早いことに実感が湧きます。行く前は雨や曇りの印象がとても強かったイギリスですが、最近は晴れで、特にここヨークでは雲一つない真っ青な空の状態がほぼ毎日続いています。いい天気にも関わらず部屋に引きこもって課題なり映画を見て過ごしていると大学の先生に言ったら「もったいない!」と言われたので休みの日は、特に快晴の日はなるべく外出しようと思っています。神戸学院クラスに様々な国際イベントを提供してくれたり他にも色々手助けをしてくれる現地大学生のロニーと彼女の友達のマーカスと3人で川沿いにあるパブに行ってきました!晴れの日はヨークの住民がみんな外で楽しそうに飲んでいます!
(中村卓廊さん)

Bank Holidayを利用して2泊3日でスコットランドに行きました。
同じイギリスでも建物など街の雰囲気が違ったり、紙幣のデザインが違ったのがとても不思議でした。写真の上がスコットランドの紙幣で下がいつも使っている紙幣です。留学生活もあと少しなのでもっといろんなところに行ってみようと思います。(吉留紬さん)

先週末は2回目のバンクホリデーを使ってスコットランドにいってきました。
スコットランドはヨークと全く雰囲気が違い、自然と町が合わさったような感じのところでした。
ホテルの従業員さんの英語がスコットランドの訛りなのか、少し聞き取りづらいなと思いました。
もっといろんな街を見て見たいと思いました。
(佐藤優里さん)

こちらに来て2か月が経ちました。生活にもかなり慣れて不自由なく過ごしています。
2週間に一回School Tripがあるのですが、Whitbyに行った帰りにちょうど電車が到着するからというバスの運転手さんの計らいでGoathland Stationに寄っていただきました。
ここはハリーポッターのロケ地で映画の世界観を体験できる素敵な場所でした。
(吉留紬さん)

残り1ヶ月をきってしまいました。時間が経つのがあっという間です。最近はとても日本並みに暑くなってきていてすごく過ごしづらいです。小トリップで自然を感じれる場所に行ってきました。なぜか周りがすごく広く見えて自分がとても小さく感じました。自然のありがたみも感じれました。
(藤村凌大さん)

いよいよ今日の夜中にヨークを出発します。約4ヶ月間あっという間過ぎてつい先日ヨークに着いたような気分です。ここで出会った先生方、現地の友達のみんなには感謝の思いでいっぱいです。ホームシックになりそうかも。と出発前は緊張していたのですが、ヨークの人みんなが親切で優しくて、住みやすい環境で日本に戻った時に逆にホームシックになりそうです。それぐらい充実した留学生活で、また来たいという気持ちも強くあります!また、ここで培った経験を残りの大学生活で自分なりに活かせるように帰ってからも日々努力を積み重ねて英語力を伸ばしていきたいです。Thank you, all of the people who have been involved with me!!
(中村卓廊さん)

 

皆さん、お疲れ様でした。

イギリス・ヨークでのたくさんの素敵な写真、感想をありがとうございました!

「2018年度セメスター留学便り」イギリス・ヨーク大学編は以上です!

次回の更新を楽しみにお待ちください!

 

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
http://gc-kobegakuin.jp