• ホーム
  • > セメスター留学便り イギリス・エクセター大学帰国しました!

TOPICS&NEWS

セメスター留学便り イギリス・エクセター大学帰国しました!

英語コース|2018.08.22

8月5日、イギリス・エクセター大学に留学していた学生が無事に帰国しました。

留学中の様子を写真とともに紹介致します。

イギリス・エクセター大学は、「ハリー・ポッター」シリーズ著者J.K.Rowlingの出身校でもある、イギリス有数の名門校です。

「無事 Exeter University につき今日初日を迎えました。街に行ったので写真をアップしておきます。可愛い雑貨のお店などもあり楽しく過ごしています。」(星住弥里さん)

「エクセターに来て1週間経ち、徐々に友達も出来て来て一緒に買い物に街まで行ったり、色々と話したりして楽しく過ごせています。昨日はエクセターにある観光地のエクセター大聖堂にこちらで出来た友達と一緒に行って来ました。私は今まで教会に入ったことがほとんどなかったので、教会の中はとても重厚感があふれていて、かつステンドグラスがとても綺麗で圧倒されっぱなしでした。こちらに住んでいると、年間パスみたいなものをタダでもらえて何回でも行くことができる様です。今回はクリームティーを食べることは出来なかったのですが、次回は是非食べたいと思っています。」(星住弥里さん)

「学校が終わり寮に戻るとマレーシア出身のルームメイトが私の分の夕飯も作ってくれていました。まだあまり話したことがなかったので、きっかけを作ってくれてとてもうれしかったです!食事は彼女の兄と3人で食べました。作ってくれた料理の中にうどんをマッシュルールソースで煮込んだものがあり、マレーシアの実家でよく食べている料理だと話していました。日本の料理が海外でアレンジされて親しまれていることを知り、うれしかったです。彼女のお兄さんがイギリスのnew castleに住んでいるそうで、今度2人でお兄さんの家を訪ねようという話にもなりました。実現するといいなと思っています!」(たいかなさん)

「週末に、大学で出来た新しい友人と日帰りでロンドンへ行ってきました!海外で電車に乗るのは初めてでしたが、イギリスの電車は日本の新幹線のような作りで、とても快適でした。バッキンガム宮殿やピカデリーサーカス、ウエストミンスター寺院、コベントガーデン、バラマーケットなど有名な観光地を巡りました。ブラックスワンを初めてみましたが、すごくきれいで感動しました。来週から授業がスタートするので、気合いを入れて頑張ろうと思います。」(たいかなさん)

「エクセターに来てから一か月がたとうとしています。そろそろ日本食が恋しくなってきたころです。なので、アジアンショップにいって、がっつり日本食を買いました。なんせおーいお茶があったのがうれしくてテンションがあがりました。今月は中国の友達数人とで中国料理を食べにいったり、また別の日には、トルコ料理がおいしいと聞いていたので食べに行ったりしました。少しお金を使いすぎた週なのであとあとの生活が厳しくなりそうです。(笑)」(菊川幸重さん)

「こちらに来てそろそろ1ヶ月が経とうとしています。徐々にこちらの生活にも慣れて来て、生活の基盤と生活リズムが安定して来たかなと思っています。授業も、クラスメイトと徐々に仲良くなることができ、楽しく授業を受けています。クラスが多国籍なのでみんな話す英語のアクセントや癖も違うので、ペアワークなどの時にその違いに戸惑うことが多いです。けれどみんなでご飯を食べに行ったり、休憩時間に話したり、英語を使う機会が多く嬉しく感じ、留学に来ているんだなと実感します。日々の課題に追われていると1ヶ月経つのもすごく早く感じ、残りの3ヶ月どう過ごすか。自分でしっかりと目標を定めておかないといけないなと感じています。 又、大学からの日帰り旅行や、パーティー、友達とのロンドン旅行やエディンバラ、湖水地方、コッツウォルズなどへの旅行も計画しており、適度に息を抜きつつ、気を引き締めていかねばと思っています。」(星住弥里さん)

「今週はすごく充実した日を送ることができました。一か月たってクラスの人ともだいぶん、なじめてきたのではないかなと思います。今週は授業の際に、エクセターのなかにある映画館の博物館に行ってきたり、友達になった人とリバーサイドにいってエクセターの田舎さを満喫してきました。やっぱりすごくいいところで、リフレッシュすることができました!!」(菊川幸重さん)

「今週の月曜日はバンクホリデーで学校が休みだったので、一泊二日でロンドンに行ってきました。行きは早朝のバスを使い、帰りは電車で帰ってきました。行きは早朝過ぎてバスがなかったので、タクシーを使ったのですが、電話でタクシーを呼ぼうと思うと、なかなか英語が聞き取れずあたふたしてしまいました。ロンドンでは色々と観光してきました。1日目は友達と一緒だったので心強かったのですが、2日目は完全に一人旅だったので少し不安もありましたが、思っていたよりも治安の不安もなく、充分に楽しむことができました。2日目には、セントポール大聖堂とロンドン塔、タワーブリッジをちょこっとだけ観光してきました。次は6月の下旬にエクセターに来ている3人でロンドンへ行くので、もっと効率的に回りたいと思います。」(星住弥里さん)

「生活にも慣れてきて、安定した日々です。今週は何事もなく淡々と一週間が過ぎていきました。今、こちらの大学のレポート締め切りが目前に迫っており、レポートの修正に追われる日々です。先生からフィードバックが帰ってくるのですが、どこがどう間違っていて、何が正解なのかわからないので困っています。正直、今が一番多くのタスクに追われていると感じています。しかも、こちらに来てからずっと楽しみにしていたSpring Ballが中止になったので、それが何よりのショックなことでした。学校以外の生活では、先週末にこちらに住んでいる中国人の家に招いていただき小さなホームパーティーに参加させてもらってきました。こちらで生活していく中で日本人以外の友達ができるのはとても嬉しく、また、GC学部で1年次から留学生の友達と一緒にジェネリックのクラスで一緒にグループワークをしてきたからこそ、何の躊躇もなく、日本人以外の人とも話ができ、友達になれているのかなと感じます。もし、日本人以外の人と一緒に授業を受けたり、授業内課題をこなしたことがなければ、なかなかこちらで友達を作るのも難しかったのかなと思います。来週はバンクホリデーがあり、土曜日には大学からの日帰り旅行があるので頑張って一週間頑張っていこうと思います。」(星住弥里さん)

「予定と課題が沢山で忙しくもありますがとても充実した日々を送っています。友達の中国人の方のホームパーティーに誘っていただいたり、クラスメイトの引っ越しの手伝いへ行ったりと初めてここへ来たときと比べて授業外でも英語を使う機会が増えてとても嬉しいです。土曜日はエクセター大聖堂へ行きました。天気がとても良かったのでステンドグラスがより一層きれいにみることができました。大聖堂の前は芝生が広がり、沢山の人が寝転んだり座って会話をして楽しんでいます。そんな中、現地の方でけん玉をしているグループを見かけました。小さい大会のようなもので、凄腕の方が沢山いて驚きでした。天気のいい日は本当に空が綺麗で心地いいので出来る限り外出していこうと思います。」(たいかなさん)

「今週はクラスメイトとブリストルに行ってきました!!ブリストルはエクセターに比べて少し都会になったなという感じがしました。ブリストルで有名なクリフトンサスペンションブリッジにいきました。最高に眺めがきれいな橋でした!映画のシーンのような感じでした!!あとはショッピングをしたり、なんと日本食も食べてきました!!久しぶりすぎてうれしかったです。巻きずしがあってそれを頼んだのですが日本のお寿司と全く同じ味がして癒されました。(笑)友達にすすめてみたら気に入ってくれてすごく嬉しかったです。外国の人が日本を好きになっていってくれてるのってすごくうれしいなってしみじみと感じることができたプチ旅でした。」( 菊川幸重さん)

「昨日でこちらに来て2か月が経ちました。それと同時にAcdemic English のクラスも1ターム終了し、同じメンバーでの授業は昨日が最終日でした。来週からはテスト週間に入ります。」(星住弥里さん)

「先週は友達みんなで朝からキーサイドのところにあるBritishの朝ごはんを食べに行ってきました。イギリスの朝ごはんは本当においしくてはまってしまいました笑夜ご飯は友達と作ったりして、すごく楽しいひとときでした!!AcademicEnglishも終わってしまい、テストが終わったことにより体調不良も治りました!!けど、友達と離れてしまうことは寂しいです、、、新しくGeneralEnglishも頑張っていこうと思います。
残り二か月弱楽しんでいこうと思います。」(菊川幸重さん)

「週末は友達とご飯を食べて沢山話しました。金曜日にルームメイトとフードフェスティバルへ行ってきました。美味しいものも食べれたし、これから一緒にどんな事をしたいかという話も沢山しました。全部実現するといいなあと思いました。土曜日は川沿いにあるカフェで full breakfastを食べました。とっても食べ応えがあっておいしかったです。次は家で再現してみようかなと思っています。日曜日は3度目のクリームティーを食べに行きました。相変わらず美味しくて、日本にもこのような慣習を取り入れてほしいと常々感じます。その日の夕方にマレーシア出身のルームメイトが料理を作ってくれました。中華料理ですが味わったことのない料理でとてもおいしかったです。今度作り方を教えてもらおうと思います。あと見た目はあまり良くないですが、友人と卵焼きを作りました。友人たちのお陰でとても楽しい週末を送ることが出来ました。」(たいかなさん)

「今週でこちらの大学での1タームが終了しました。テスト自体は先週の内に終了していたのですが、今週は参加したい人だけが参加できるoptionalクラスが火曜・水曜と開講されていました。私は火曜にtense に関するクラス、英語で物語を語るクラス、水曜に英文学を読むクラス(シェイクスピアの原文が出て来たのですが、現代英語と異なっており、全く理解できませんでした。)、午後には気功のクラスを受講してきました。金曜日には卒業式みたいなものがあったので、日本から持ってきた着物で参加してきました。」( 星住弥里さん)

「先週はついにタームが終わり、試験の結果の返却とおつかれさまパーティーがありました!試験は難しいものもありやばいかな?と思っていたのですが、成績も上がり自分の中では頑張ったのではないかなと思いました。おつかれさまパーティーはサンドイッチを食べたりしていろんな人と話、最後は友達と外で卓球してました。こちらでの生活は本当に穏やかでエクセターは静かで暖かく居心地が本当にいいです。本当にエクセターにこれてよかったなって日々思います。」(菊川幸重さん)

「先週末は前のタームで同じクラスだった友達に誘ってもらいExmouth に行ってきました。そこはビーチが有名なのですが、今まで海に行きたいなと思いつつ、行けていなかったのでとてもワクワクしながら参加してきました。一緒に行った人は、クラスが違ったのでほとんどはじめましての人ばかりだったのすが、みんなフレンドリーでいい人たちはばかりでした。新しい友達もできたのでこちらでの生活により一層楽しみが増えました。NZに行った時も思ったのですが、何かに勇気を持って飛び込んでみると毎回新しい発見と、友達ができ、それにくっ付いて思い出もできてくるんではないのかなと思いました。」(星住弥里 さん)

「こちらでの生活で何をするにもカウントダウンが入ってくるようになってきました。最近はこちらで新たにできた友達と過ごすことも多く新たなつながりを感じることが多くあります。先日、タイ人の友達が大学内の写真を撮りたいと言っていたので一緒に大学構内を回ってきました。写真が趣味なようで、撮ってもらった写真もすごくいいものになっていると思います。」(星住弥里さん)

「週末にルームメイトと旅行へ行きました。2人で遠出するのはきっとこれで最後になると思うととても寂しいです。ダードルドアとラルワースコーヴという場所へ行きました。想像以上にたどり着くまでに時間がかかりましたが、本当に綺麗な景色をみることができたため、行ったかいがありました。最高の思い出です。」(たいかなさん)

「こちらで過ごす最後の週末が終わろうとしています。昨日はずっと行きたかったストーンヘンジに。今日は特別なことはせず、洗濯・友達との普段と変わらない会話などを楽しみました。帰国まであと一週間を切ったと思うと、とても寂しくどうしようもない気持ちに押しつぶされそうになりますが、残りの日々を大切に、一瞬一瞬を忘れずに過ごして行きたいと思います。」(星住弥里 さん)

「帰国しました。本当にあっという間の4か月でした。それでも沢山の忘れられない思い出があり、一生記憶に残る経験であったと思います。この経験を将来に活かせられるように日々努力していきます。」(たいかなさん)

 

皆さん、お疲れ様でした。

イギリス・エクセターでのたくさんの素敵な写真、感想をありがとうございました!

「2018年度セメスター留学便り」イギリス・エクセター大学編は以上です!

 

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部

http://gc-kobegakuin.jp