• ホーム
  • > 学生チャレンジプロジェクト結果報告会でGC学部から2組が発表を行いました

TOPICS&NEWS

学生チャレンジプロジェクト結果報告会でGC学部から2組が発表を行いました

学部|2017.02.15

2月9日、学生チャレンジプロジェクトの結果報告会がポートアイランドキャンパスで開催され、GC学部から2グループが発表を行いました。

大学創立50周年を記念し、大学や地域の活性化、社会貢献につながる学生の主体的、自主的な取り組みを大学が支援する「学生チャレンジプロジェクト」ですが、2016年度は全学から応募した22組の中で6組のプロジェクトが採択され、GC学部からはGC留学生の「出前で国際交流」と神戸学院大学舞獅團の「獅子舞を通じた地域交流、高大連携プロジェクト」が半年間の活動内容を報告しました。GC留学生からは日本語コース2回生のコンジェさんとグエンティダンティーさん、舞獅團からは中国語コース2回生の岸江明石さん、1回生の谷川愛理さん、藤本彩さん、片山晏里さん、長井孝一さんらが代表して報告を行いました。佐藤学長の講評にもあったように、このプロジェクトを来年度以降も継続、発展して神戸学院大学のブランド力の向上に貢献できるよう期待しています。_DSF5326

_DSF5359