TOPICS&NEWS

Category: 中国語コース

京都の留学生と日本舞踊の交流会を行いました。

中国語コース|2017.07.19

7月8日・9日の二日間、京都の宇多野ユースホステルでゼミ合宿を行いました。京都市内とは思えない豊かな緑と静かな場所で共同生活を共にし、仲間との親交を深めることができました。また、二日目には日舞花柳流のお師匠さん、そのお弟子さんである中国人留学生(同志社大学)たちをお招きし、日本舞踊をはじめとした交流を行いました。

留学生の高さんが福岡県黒田藩発祥の日本舞踊を披露してくださり、そのあとには高さんの出身地である大連の紹介や、両国の歌を皆で歌い合うなどの交流を行い、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

日本舞踊は私たち日本人でもなかなか普段目にすることはありません。しかし、高さんは中国人でありながら日本舞踊に関心を持ち、着物も自分で縫い、今もなお練習を重ねているそうです。今回、日本舞踊を拝見したことで日本文化に改めて触れる機会となり、立ち回りの美しさや、しなやかさの魅力に気づくことができました。

自身の国の伝統文化を知ることをなくして外国での文化交流は難しいと思うので、中国語の勉強に努めるとともに、文化についての知識もつけていきたいと思いました。今回のゼミ合宿を通して、各個人新たな発見があったと思います。今回の発見や体験をセメスター留学の準備として活かし、仲間同士で意識を高め合っていきたいです。(2年生 片山晏里)

 

 

【北京通信】北京語言大学にセメスター留学していた岸江明石さんからレポートが届いています。

学部|2017.07.05

623日に学期が終わり、623日から25日まで高速鉄道に乗って一人大連という街にいきました。
大連には山と海があり、とても空気が綺麗で神戸と似てるような気がします。
自転車や電動バイクがなく、人も少ないので交通は北京より安全です。
大連は海鮮料理が有名で、新鮮で安い上にとても美味しく、日本人も必ず好きになると思います。
神戸学院と大連理工大学は友好関係であり、私は今回以前神戸学院に交換留学していた畢さんと趙さんに会いました。彼女らの助けで私は楽しい旅行にすることができました。

 

【北京通信】北京語言大学にセメスター留学中の岡本さんからレポートが届いています。

中国語コース|2017.06.21

北京生活も残り1ヶ月を切り、帰国が目前に迫ってきました。私は先月より帰国後の競技復帰(ラクロス)に向け、北京で唯一活動しているラクロスチームがある北京体育大学の練習に1人で参加しています。

理由は2つで、1つ目はもちろん競技復帰のための練習です。8月からリーグ戦が始まるため、そこに向けて出場出来るようにするためです。もう1つは、中国語でのコミュニケーションの場の確保です。語言大学では、日本人も多く、中国語を使う場面も授業中やクラスメイトの韓国人やアメリカ人などと話す時しかなく、なかなか中国人と触れ合う機会がありませんでした。ラクロスの練習中は練習メニューの説明や指導、指示は全て中国語なのでなんとか聞き取ろと頑張っています。まだまだ聞き取り、意見を言う事は難しいですが、少しずつ進歩はしていると思います。

今回改めて思ったのは、スポーツは世界共通ということです。たとえ言葉が通じなくても、プレーで示せば伝わります。ずっと小さい時からスポーツを続けてきましたが、これほどやってて良かったと思ったことはありません。ラクロスの他にも、毎週日曜日に野球をやっていてここでは多くの日本人の社会人の方々とも知り合うことが出来ました。中国の事や、仕事・就職の事など多くの事を伺う事が出来ました。北京で知り合えた全ての人に感謝し、またいつの日か会える事を願っています。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部
http://gc-kobegakuin.jp/archives/category/ch

【北京通信】北京語言大学にセメスター留学中の手島さんからレポートが届いています。

中国語コース|2017.06.08

 

少し前にクラスメイトと水遊びをしました。みんなで水鉄砲で戦ったり、水風船を投げ合ったり子供に戻ったみたいで本当に楽しかったです。よりクラスの仲が深まりました。あと少しでこのクラスとお別れすると思うと寂しいですが、それまでにたくさん思い出を作りたいと思います。

【広州通信】暨南大学にセメスター留学中の梶蒼馬さんから便りが届いています。

中国語コース|2017.06.05

先日、暨南大学の全ての中国語のクラスが集まって演劇のお披露目会がありました。私たちの班は『五月初五』という演劇をしました。内容が今一つ掴めなく、物語も分からないし、自分の役も全然分かりませんでした。でも、物語が分からなくても練習しているだけで、友達とも益々仲良くなることが出来たし、常に何かと喋っている状態だったので、かなり語学力は伸びました。まだまだ聴き取れないこともあるし、話せないことも多いですが、結果的には良かったと思います。

 

 

北京語言大学セメスター留学中の川崎さんからレポートが届いています。

中国語コース|2017.05.25

先日、中国の映画を観に映画館へ行きました。私にとって中国語の映画を観るのは少し難しいことですが、中国の映画には中国語と英語の字幕が出るので、それを頼りにしながら観ました。映画自体はストーリーがとても面白かったですし、中国語の勉強にもなったので、本当に観に行って良かったです。

 

 

【北京通信】北京語言大学にセメスター留学中の岸江明石さんから現地レポートが届いています。

中国語コース|2017.05.02

いまから約1ヶ月前の4月2日から4月4日まで清明節の期間を使って内モンゴル自治区への旅行を同部屋の岡本くんと行きました。2泊3日の旅は、馬使い無しで勝手に馬に乗らされ放置される、ホテルのシャワーにお湯が出ない、夜ものすごい星空を見るけど近くに野生動物が来る、ラクダに乗ったはいいけど絶えずオナラをこかれる、中流の黄河を見てその大きさに圧倒される、帰り道バス内で韓国人とイタリア人が英語で大喧嘩する等、ここでは全て書ききれないほど波乱万丈な旅でした。1050元で食費、バス代、宿泊代、乗馬・ラクダ代、草原・砂漠代全て含まれていました。来年中国のセメスター留学に来る人は是非参加してみてください!

中国語コース一年生の歓迎会が行われました。

中国語コース|2017.05.02

4月26日、中国語コース一年生の歓迎会が行われました。以下、二年生の櫻井さんからのコメントです。


大学に入って初めて後輩を迎えるということで本当に緊張していました。しかし、実際に会ってみるとそれぞれ目標や夢を既に持っていたりなど、大学生活に積極的である印象を受けました。私は更に頑張らなければならないと感じました。一年生の皆さんと過ごせる時間を作っていただき、本当によかったと思っています。これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

北京語言大学にセメスター留学中の浜田さんから現地レポートが届いています。

中国語コース|2017.04.24

4月21日金曜日、大学で運動会がありました。開会式の留学生チームの行進を見て、今までにない光景で新鮮でした。各国の国旗を持っての行進。多国籍すぎて、つい、写真を撮ってしまいました。中国人による太極拳も見ることができました。毎朝、太極拳をしている数人の中年の人たちを見ますが、それとは違い、大人数でした。かっこよかったです。僕は100m走と4×100mリレーに出場しました。リレーはクラスの友達とチームを組んで出ました。いい思い出になりました。楽しかったです!岸江くんや、高尾くん、その他北京語言で知り合った外国人の友達たちが応援しに来てくれて、盛り上げてくれました!楽しかったです!いい思い出になりました!

 

 

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 http://gc-kobegakuin.jp

【北京通信】北京語言大学にセメスター留学中の三谷七海さんから現地レポートが届いています。

中国語コース|2017.04.11

4月1日と4月2日、いつも仲良くしてもらっている韓国人のお姉さん、お兄さん、オランダ人のお兄さんに古北水镇と天津に連れていってもらいました。古北水镇はとても静かな場所で、水が多い町という印象でした。夜の景色がとても綺麗で、感動しました!同じく天津もとても綺麗なところでした。特に印象に残っているのは、天津之眼と意大利风情街です。この2日間とても楽しかったです。外国の人とのコミュニケーションはとても難しいと感じることもありますが、色々な国の言葉を勉強できるので、とても面白く楽しいです!残りの留学生活も、大切に過ごしていきたいです!

 

 

 

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 http://gc-kobegakuin.jp

前のページ »