TOPICS&NEWS

11月26日、本学グリーンフェティバルの越劇『梁山伯と祝英台』公演において、グローバル・コミュニケーション学部1回生の劉子禎、星住弥里、是友麻衣の3人がスタッフとして参加しました。

中国語コース|2016.11.29

img_14051

img_14061

2-1

2-2

3

11月26日、本学グリーンフェティバルの越劇『梁山伯と祝英台』公演において、グローバル・コミュニケーション学部1回生の劉子禎、星住弥里、是友麻衣の3人がスタッフとして参加しました。舞台で使用する机と椅子の運搬を暗転中に行ったり、終演時に演者に花束を贈呈したりと大学してくれました。リハーサルからは参加し、舞台のそでで演劇を鑑賞できる得難い体験ができました。舞台監督を務めた人文学部の伊藤茂教授や企画された人文学部の中山文教授、そして素人スタッフを快く受け入れてくださった陳雪萍、陳飛、鄭曼莉の3人の越劇女優さんにお礼申し上げます。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 http://gc-kobegakuin.jp

「中国語表現Ⅱ」で「越劇ワークショップ」を開催しました。

中国語コース|2016.11.28

img_13971 img_13981 img_13991 img_14001 img_14011 img_14021

11月25日、「中国語表現II」の授業で、本学グリーンフェティバルの公演で来日された中国越劇(日本のタカラヅカに相当する地方劇)の陳雪萍、陳飛、鄭曼莉の3名の女優を講師に越劇に関するワークショップを開催しました。男性役の陳雪萍先生には歩き方、女性役の陳飛先生には長い袖を使った演技術をそれぞれ教えて頂き、最後にペアになって若い男女が出会って恋に落ちる場面を演じてみました。陳雪萍先生の「一見簡単そうな演技ほど実は大変難しい」というお話を実感し、中国伝統劇の奥深さについて触れることができた良い機会となりました。

神戸で中国語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 http://gc-kobegakuin.jp

G7神戸保健大臣会合関連行事にGC学部学生が参加

学部|2016.11.10

2016年9月8日から11日に神戸国際展示場で開催された「G7神戸保健大臣会合開催記念 ひょうごKOBE医療健康フェア」に、GC学部 2年 的塲かれんさん・野尻美結さん、1年 菊川幸重さん・糸山尚宏さんが通訳スタッフとして参加しました。

14344327_1793967754152480_8066331370654600317_n神戸の特産物を試飲・試食していただく神戸市のブースでお客様へのご案内をする一方、世界の大臣が視察に来られる場面もあり、楽しいおもてなしの中にも緊張感が漂う、貴重な経験となりました

14292273_1793967704152485_6549479765535381816_n

神戸で英語を学ぶ:神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 http://gc-kobegakuin.jp